RESILIENCE

責任感が強すぎて時々苦しくなる人、自己否定が激しい人、それでも諦めたくない人向けのサイトです。

〜私がカウンセラーを目指したわけ〜

私がカウンセラーになることを誓うまで③

投稿日:

こんばんは、ぴゅーです。

 

ついさっき記事を書き終えたのに

消してしまった…! ヾ(@† ▽ †@)ノ

 

ブログあるあるなんでしょうか。

いい経験です(泣)

 

 

中学生編その2です。

マッハで打ち直します。

 

 

5年間、慣れ親しんだ小学校を卒業して

(転校したので5年)

新しい環境に変化したことで、

指を吸う癖にも転機が訪れました。

 

 

それは、

周りから見られている、という意識。

そう、私は

中1にして、初めて

指を吸っているところを見られるのが恥ずかしいと思ったのです。

 

 

 

…遅い!

ゴーイングマイウェイすぎるだろ!( ̄Д ̄;)

 

 

 

そして、これでまだ

ゴーイングマイウェイを極めてるだけだったら、それはそれで清々しかったのですが

中途半端に人の目を気にする性格だった私が、

当時考えたことは…

 

 

 

「指を吸ってるよりは、爪を噛んでる方がマシだ!(ピカーン☆)」

f:id:bokuhoshi1103:20161113002646j:plain

 

 

 

 

 

 

…どんな思考回路だ!( ̄□ ̄;)

っていうか爪噛んでんのも十分恥ずかしいわ!!!

 

 

 

 

当時考えたのは、

爪を噛んでいる人はたまに見かける、

でも指を吸っているのは自分だけ、

だから爪噛みの方がまし!

という、要は

他の人がやってるから!

という、中学生らしいわかりやすい思考でした。

 

 

まぁ、ここでそもそも

「口の中に指を入れるのが恥ずかしいから癖を治そう!」

とか思えてたら

私、こんなブログ作ってません。(^^;

 

 

 

とにかく

「指を口の中に入れて安心していたい」

という気持ちが、この頃にもまだ根強くあったのだと思います。

 

 

 

ただ、この頃の爪噛みは、

まだ「習慣」としての側面が強い癖でした。

癖について深く考えることもなく、

そして、自身の性格にもなんら引け目を感じることはありませんでした。

むしろ、毎日をただ楽しく過ごしていた中学生時代でした。

 

 

 

この爪噛みという癖に

自分の精神が密接に関わり出すのは、

約6年後からのことでした…

 

 

 

 

今日はとりあえずここまで。

見てくださった方、本当にありがとうございました(^^)

 

そして、

打ち直し頑張った、自分! 笑

 

 

▼▼▼質問・相談はこちら▼▼▼

bokuhoshi1103@gmail.com

-〜私がカウンセラーを目指したわけ〜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

私がカウンセラーになることを誓うまで④

こんにちは、ぴゅーです。   さて、続きになりますが ここからドロドロしてきます! 自分で言うのもあれですが ここから面白くなってくると思いますので、どうぞ(^^;  

no image

私がカウンセラーになることを誓うまで⑧

こんにちは、ぴゅーです。       何というか、もう8回も書いてるんですね…  次で終わります。 読んでくれる方、本当に本当に感謝です。 長くなってすみません (ノ△・。)   そして、読者登録して …

no image

私がカウンセラーになることを誓うまで①

こんばんは、ぴゅーです。     昨日、 「メンタル系の情報発信ブログを書く以上は 自分の内面の過去を書かなきゃ!」 と思い立ちました。   続きを読もうとしてくれる方、 いつも以上に、心から御礼申し …

no image

私がカウンセラーになることを誓うまで⑨(最終回)

こんばんは。ぴゅーです。     よーやく、書き終わりました。 長かった(__;;)  読んでくださる方、本当にありがとうございます。   読者登録してくださった方々… 何とお礼を言ったらいいのかわか …

自己紹介がもっと上手くなりたい!

今日は、うちのシェアハウスで朝活がありました。 テーマは、 ジロさん セルフブランディングのために、自分の “自己紹介文” をみんなで書くぞ!   ということで、作業 …